「ほっ」と。キャンペーン

続 くろみやちかこ日記 nikkichika.exblog.jp

くろみやちかこの毎日の日記(一応毎日更新予定)


by chikachikachikako
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

今月はじめに結婚して横浜市民になった高校時代の友達優子です。
(8月はじめには一緒に温泉に行きましたが・・・)
こちらに引っ越してきて間もないということで
夕方から一緒に六本木ヒルズと麻布のあたりを散策。
気になっていたカフェをのぞいたりしました。
e0004023_22483195.jpg


その後二人でお箏のリサイタルへ・・・

山野安珠美さんのリサイタルです。

山野さんは山口県防府市の出身の箏演奏家で
お友達のお姉さまなのです。
スリムでかわいらしい女性ですが
力強い演奏でおもわずのけぞりました!!

今回お箏のリサイタルは初めて。
お箏が主役になっている演奏というものも
意識して聴くのは初めてかもしれません。
パンっとした力強い音をイメージしていたのですが、
それだけではなくて、
やさしいやわらかい音も素敵でした。
両手10本の指だけでこんなに深い重なり合った音が出ることに感激。
しかもやはり日本人なのでしょう。
すんなり心に入ってきました。
心がリフレッシュした感じです。

機会があればまた行きたいなぁと思います。
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-30 22:48 | だいじなひと | Comments(3)

実は

今週の月曜日の午後3時過ぎ。
私は家でズボンの裾のほころびを直していました。
そんなとき、父が脳梗塞で病院に運ばれたという連絡。
命に別状はないからとりあえず東京で待機してと言われ、
私はテレビを見ながら裁縫を続けました。

生命にかかわるものではないと聞いて安心していたのです。
ただ念のため洗濯とか掃除とか片付けて
いつでも名古屋に帰る準備を整えたけど・・・

午後5時、妹の勤め先へ連絡したらすでに早退したとのこと。
まさか容態急変かと思い弟に連絡。
弟は仕事中で私からの連絡でこの事実を知りすぐに早退。
病院に向かいました。

その30分連絡があり、私も病院に向かうことになりました。
命に別状がないから検査するくらいで大丈夫だろうと思っていました。

午後9時名古屋駅に到着。
妹と高山の叔父と叔母それに付き添っていた母が病院で顔をそろえました。
名古屋駅まで迎えに来た弟の車で病院に向かい、病室についたのは多分9時半過ぎ。
父は寝ていました。
点滴とかいっぱいつけて。
呼吸は自分でしていたから家で寝ているのと一緒。
ほっと一安心。

でも、口を開くといつもと違うの。
しゃべることはできるのだけど、不明瞭で
父が言っていることを理解するのが難しくて
このとき初めて 
命に別状がないということといつも通りの生活ができるっていうことの
違いを知りました。
右手と右足はほとんど感覚が無かったみたい。

この日は母を残して姉弟3人家に帰りました。

翌日、母はいろいろな手続きがあるので、朝私と病院で入れ替わり
仕事が休みになった弟と役所や病院をまわったみたい。
私は病室で看護師さんとかリハビリの先生とかの話を聞いたり
足りないものを買いにいったり・・・
時々目を覚ます父に感動した映画の話とか旅行の話とか
どうでもいい話をしてた。
それ以外は本を読んだりDVDを見たりして1日病院で過ごしました。

先生は前日よりは右の感覚があるようだっていうし、
お水も飲めたし大丈夫そうですって言うけど、
私はなんかやるせなくて仕方なかった。
父が一生懸命話してもほとんど理解してあげられないし、
右手が動かないから右利きの父とは筆談すら困難。

命に別状がないって言うのは、今までどおりの生活ができるってこととは違うんだ。

売店に買い物に行く途中エレベーターの前で
なぜか私は、父とはバージンロードを歩けないのかもなんて考えて
(予定はぜんぜん無いんだけど)
もうモーニングコールもないし家族で居酒屋で誕生日会することもないし
一緒に買い物行ったり、私の部屋のカーテンレールを直してもらうこともないんだと
思ったら泣けてきて・・・
泣きたいのはきっと私よりも父や母なのに
私が泣いてもどうしようも無いのに涙は止まらなかった。

水曜日、今日も朝から病院。
だんだん病院で寝ている父に慣れてきた。
でもやっぱりリハビリしている姿を見るのはつらい。
だってできないことのほうが多いんだもん。
つい一昨日まではできたのに・・・
どうしたら患者さんが諦めることなくリハビリへの意欲を保てるのか
父は強い意志を持って臨めるのか ちょっと心配になりました。

でも私たちが話していることはしっかりわかってるみたいだから
ちょっと安心かな。

私は仕事があるので東京に戻ってきましたが、
さっき母から連絡があって、昨日よりもさらに動けるようになったそうです。
寝巻きじゃなくてパジャマになるそうです。
よかったよかった。
本当によかった。

まだまだこれからだけど回復に向かって本当によかった。

連絡も作業の分担も比較的スムーズだった私たち。
やっぱり家族ってすごいなぁと思いました。
黒宮家はまた強くなりました。
きっとこれより悪いことはしばらく起こらないと思う。
ほかにもいろいろあってホント最悪の1週間ダッタ。

お父さんが早く前みたいに生活できるようになりますように・・・
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-29 15:34 | だいじなひと | Comments(12)

読書の秋

先週山口に帰ったときに、本を買いました。
東京で買えばいいのだけど、山口のその本屋さんは
心惹かれる本が並んでいるのですよ。
なぜか・・・
というわけで我慢してそれでも3冊購入・・・
ま、本はほしいときに買わないとね。

野沢尚さんは私の好きな作家の一人です。
亡くなられたのが本当に残念でなりません。

野沢作品との最初の出会いは『砦なき者』。
まだ去年の話ですが・・・・

以前取材した小学校の教頭先生に、
『砦なき者を観ましたか?ぜひご覧ください』といわれました。
ちょうどそのころ野沢さんが亡くなって、
テレビで同じ愛知県名古屋市出身だと知りました。
追悼の意味もあったのでしょう。
どこの本屋さんだったか忘れたけど、
いっぱい野沢さんの本が並んでいて
その中に『砦なき者』を発見したってわけです。

砦なき者
これはすごかった。
テレビの世界を舞台にしているから
本当に動きが映像として、ドラマを見ているかのように
頭の中に浮かんでくるのです。
さすが脚本家!!
物語の世界にいるようではなく、
テレビで今はここがアップになって
広い画になって・・・みたいな感じ。
怖い話だったけど、どんどん吸い込まれていって
早く結果が知りたい!!って感じ。
そういえばYABの守衛さんに貸したなぁ(笑

そしてその前作となる『破線のマリス』は乱歩賞受賞作です。
テレビドラマでご覧になった方もいるのでは?
『砦なき者』よりも女性が精神的に追い込まれていくのが
手に取るようにわかって
読んでる私がおかしくなりそうでした。

そのあと守衛さんにかりて『恋人よ』を読んで
こんな作品もあるんだぁと思って、
今回買ったのは『恋愛時代』
『破線のマリス』より前の作品なんですって。

恋愛時代
こんな本の進め方ってあるんだぁと思いました。
まるで友達カップルの恋愛相談を
別々に会って聞いているみたいな感じなの。
本当にもどかしくて、私がどうにかしてやりたいって思ったりして
でも泣けるところは電車の中で涙流してしまうくらい。
これは面白かった。
読んだあとはちょっと爽快☆

もうすぐ映画“深紅”も公開になるし、
野沢作品お勧めでござる。
秋の夜のお供にいかがですか?
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-28 20:58 | おきにいり | Comments(2)

プチ同期会

e0004023_15505853.jpg

テレ朝系列新人研修で一緒に頑張ったのはもう5年半以上前…
今はテレビ信州にいる加納美也子ちゃんが夏休みで帰ってきたときに、
長崎文化放送にいた川尻有紀子ちゃんと3人でプチ同期会☆今度は大勢で集まりたいね
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-27 15:50 | だいじなひと | Comments(4)

いぬのえいが

この前あっき~のブログに載ってた“いぬのえいが”観ました!
犬にまつわるショートストーリー集なのですが…

最初はかなり楽しいの☆インパクトもあるし☆声だして笑ってしまうくらい!
合間合間のクレイアニメはキュート♪
出演するわんこたちもラブリー☆
中でも"ポチ"は和犬で私は実家で私の帰りを待つらぶらぶ小太郎を思い出してホロリ…

そして最後のマリモとみかちゃんの話は号泣。
思い出しても泣けちゃう。去年までいた小六を思い出してまた涙。
これは必見!犬飼っている方もそうでない方もぜひぜひご覧ください(^ー^)ノ

そうそうこの映画の中に山口県が出てくるの。
ポチの話の中で山田君が運ばれる救急車が山口ナンバーで
よく見ると阿武・・・ってなってるのよ!!
山口県でさつえいしたのかなぁ・・・
気になる!!
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-27 09:42 | おきにいり | Comments(0)

ビリケンさん

e0004023_19122229.jpg

東急渋谷本店で開催中の大大阪展行ってきました。通天閣の神様ビリケンさんにお願い事に行ってきたの☆しっかり足の裏さわってきました☆ビリケンさまに会う前に私が足裏マッサージに行ったのは偶然でしょうか?
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-26 19:12 | おでかけ | Comments(0)

翔ちゃん(@_@) ?

最近私のハートをがっちり捕まえてはなさない哀川翔さま。
映画“鳶がクルリと”も公開になります。
(あっき~と試写にいったけど、笑い満載で二人ではまりました)

この映画のCFが渋谷で流れているのを見た女子高生が
「あ!しょうちゃん!超かっこいい~。鳶なんてやばくね?超はまりそう」
だって(笑

しょうちゃん…
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-26 12:31 | おきにいり | Comments(0)

秋場所千秋楽

e0004023_942660.jpg

朝青龍の6場所連続優勝で幕を下ろした大相撲秋場所。浅草の老舗の履き物屋の助六さんのご紹介で二所ノ関部屋の会に参加してきました。隣は助六さんがかわいがっている中国出身の力士さん。力士はみんな大きかった~
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-26 09:42 | すぽーつ | Comments(2)

9月23日は愛馬の日

“23日は愛馬の日”ということで、
昨日は先週借りた本→松樹剛史著“ジョッキー”を読みました。

本屋さんで見かけるたび気になっていたんです。
あっき~もオススメって言ってたし…毎度ながら一気に読破!

毎週競馬場に足を運んでいるからか、
本の世界を思い描きやすくてとてもおもしろかったです☆

この本ではじめて知ることもあったし、
今日は今までより競馬に近づいたような気がしました。

ただ今日は中山競馬場で北村宏司騎手が、
阪神競馬場で川田将雅騎手と上村洋行騎手が落馬…
大きな怪我などしていないか心配です。
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-24 18:49 | おきにいり | Comments(0)
千葉三越で開催中のイタリアフェアに行ってきました。
ワイン・生ハム・ピッツア・パスタにオリーブオイル
ベネチアングラスや木製のおもちゃなどが所狭しと並んでいるわけですが、
入り口で輸入物のお水を販売している
AQUA STOREが出店していて
いきなり買い物モード全開となってしまいました。

私が買ったのはスペインのお水OGOのガス入り。
軽めの炭酸で、ガス入りのお水が苦手という方にも
挑戦しやすいのではないかというものでした。
しかも通常の水のおよそ35倍の酸素を含んでいるということで
飲んだ後すっきりしますよ~

あっという間に飲みきっちゃいました。
イタリアフェア楽しかったなぁ・・・
26日月曜日までの開催ということですよ。
ぜひお近くの方は足をお運びくださいな。
生ハムとワインを試食・試飲したけどおいしかったし☆
[PR]
by chikachikachikako | 2005-09-22 17:24 | たべもの | Comments(3)